無敵の腐敗:EUの#Illegalアルコールの次のステージングポストになる#Ukraineのリスク

ウクライナの腐敗は、経済成長の2%以上を抑える»、ヨーストLjungman - ウクライナへのIMFの常任理事国を述べた。 "これは正義の問題ではない。 重要な経済問題でもある」と述べた。 2017では、EUは174万ユーロ以上の無償援助をウクライナに提供した(2018では、EU援助額は約208万ユーロ)。

連合は、ウクライナ最大の財政援助国の一つであり続けており、2017で実施されたプロジェクトの数は第1位です。 2018-2020のためのウクライナへの援助に関する戦略文書の枠組みの中で、欧州委員会が承認した主な指示の1つ【1] 経済発展、事業環境改善、腐敗との闘いである。

EUは、法の支配の分野を含めて、機関とグッドガバナンスを強化するためのあらゆる手段を提供している。 それにもかかわらず、透明性国際版によると、2017のウクライナにおける汚職水準は、欧州がその地位を悪化させ、腐敗認識指数【2].

腐敗認識指数©/ Transparency International

ウクライナはヨーロッパでタバコの密輸の主要な源であることはよく知られているが、近年、密輸されたアルコールはヨーロッパ市場でより頻繁になっている。 ウクライナはリトアニアの歴史を繰り返し、EU内の違法酒の「通過ポイント」として正式に認められている。 リトアニアにおけるシャドー・エコノミーのシェアは30%を超えており、欧州連合(EU)で最大の規模を誇っていますが、消費財の入手可能性はEUで最も低いです。 リトアニアのアルコール飲料は、人口の所得と比較して、EU全体で最も高価です【1].

キエフでの不当なアルコール生産©/ウクライナのセキュリティサービスのプレスサービス

ウクライナのアルコール市場の状況はまったく同じように発展しています。 エストニア、ラトヴィア、リトアニア、ポーランド、モルドバ、ベラルーシのいわゆる「欧州のウォッカベルト」のほとんどの国は、このような理由でアルコール消費量や死亡率が高いという特徴があり、そのほとんどはウクライナの隣人です。 ウクライナからの低品質のアルコールがこれらの国に流入すると、病気やアルコール中毒の原因となることが予測されます。

アルコール消費は、アルコール関連疾患の負担は、世界のどこよりもヨーロッパで高いです。 低品質のアルコールは、原則として常に原則より数倍安いです。ノルムと技術の遵守なしで生産され、通常は技術的に低品質の精霊を使用するからです。 10について何千人もの代理人による中毒死亡 【1].

キエフでの不当なアルコール生産©/ウクライナのセキュリティサービスのプレスサービス

今日のウクライナは、絶対に制御されていない、規制されていないアルコール生産を持っています。 さらにウクライナは、生産の国家独占が依然として存在する唯一の国です。 つまり、アルコール産業は完全に支配されており、国家機関の責任領域にあるということです。 同時に、EU諸国の水準にほぼ匹敵する排出量の劇的な増加とそれに伴う価格の上昇が、代用アルコール生産の増加につながった。 国際通貨基金(IMF)によると、ウクライナでの違法酒の生産は、市場全体の60%に近似しているが、他の国ではこの数字は平均で25%【2].

チェコ地方での不法なアルコール生産©/ウクライナ全国警察のプレスサービス

ウクライナの腐敗防止人権団体の調査によると、州蒸留所の少なくとも半分が違法な精神を生み出し、10工場の30が偽造品の生産に従事している。 ローマンボーフカラ、腐敗防止組織の長とウクライナの人権活動家は、実際には、州当局は違法な酒類の生産を抑制するためのいかなる対策も講じていないと報告している。 ほとんどの場合、法執行機関や関係者は、そのような企業を保護し、ひいきにしています。

"Oleksandria Blig" - 10工場の1つ - 違法ウォッカの生産者©/ Pravdorub

国際企業PwCの監査によると、 "ブラックマーケット"のため、ウクライナの予算は12億グリブナ(360百万ユーロ)以上を毎年受け取っていません。 基本的に、ヨーロッパの納税者は、腐敗や州当局の非効率性に関連するウクライナ人の損失を補償する。 EUは腐敗防止のために208万ユーロを割り当てているが、ウクライナの違法アルコール市場は国の予算から360万ユーロを奪う。

これらの問題は既に欧州議員によって活発に議論されており、ウクライナ政府との次回作業会議の議題に置かれる予定である。 おそらく、ウクライナ当局と法執行機関に政治的な影響を与え、ウクライナの予算を経済発展のために約100万ユーロにすることができるアルコール生産と違法なウォッカ市場における既存の独占の反腐敗改革を奨励する時でしょう。

【1] http://ec.europa.eu/transparency/regcomitology/index.cfm?do=Search.getPDF&ds_id=53928&version=1&AttLang=en&db_number=2&docType=DRAFT_MEASURE

【2] https://www.transparency.org/news/feature/corruption_perceptions_index_2017

【3] http://www.eurocare.org/library/updates/lithuania_the_heaviest_drinking_country_in_the_world

【4] http://www.euro.who.int/en/health-topics/disease-prevention/alcohol-use/publications/2012/european-action-plan-to-reduce-the-harmful-use-of-alcohol-20122021

【5] https://www.imf.org/external/pubs/ft/weo/2017/02/weodata/index.aspx

タグ: , , , , ,

カテゴリー: フロントページ, アルコール, 経済, EU, ウクライナ