コロンビアとペルーはシェンゲンエリアにビザなしアクセスのための基準を満たします

シェンゲン本日(29 10月)、欧州委員会は、コロンビアとペルーがこれらの国々とEUの間のビザ免除協定の交渉を視野に入れて、関連基準を満たすと結論付ける2つの報告を採択した。.

「コロンビアとペルーが近年多くの分野で達成した重要な改善は、短期滞在のためにシェンゲン地域を訪れるこれらの国々の市民に対してビザ義務を維持することがもはや正当化されないことを意味します。 ビザの義務を廃止することで、私たちはモビリティと人と人との接触を促進します。強制する 社会経済開発と相互理解 の間に EUおよびその他の国内務委員のCeciliaMalmströmは言った。

安全保障上のリスク、不法入国のリスク、EUへの経済的利益、人権への配慮など、関連基準を評価した後、委員会は、EUとコロンビア間のビザ免除交渉の開始に必要な条件が満たされたと結論したペルー。

レポートの主な結論は次のとおりです。 両国のビザ申請者への信頼が高まっており、ビザ拒否率は低い。 不規則な移動は比較的低いレベルです。 旅行書類のセキュリティは十分です。 セキュリティの脅威は後退しました。 組織犯罪グループは現在、EUに対する重大な脅威とはみなされていません(麻薬密売を除く)。; 拡大された貿易や観光の流れを含む経済的機会は、コロンビアとペルーの経済の著しい成長と並行して拡大しています。 これらの国々では、人権と基本的自由が今まで以上に保護され、尊重されています。 これらの国ではすでにすべてのEU市民がビザ義務から免除されているため、ビザの相互関係が保証されます。 特に2013での自由貿易協定の(暫定的な)適用以来、ビザフリー体制は、EUと二国間の関係をさらに強化するでしょう。

一般的な肯定的評価では、以下を含む特定のリスクが存在することを無視していません。 麻薬の急使の使用と人身売買された人々、ならびにEUに合法的に入って行き過ぎるであろうコロンビア人とペルー人の数の増加、したがって不規則な移民の増加。 そのそれでもなお、リスクは、特に必要に応じて強化された手段を用いた、国境検問の正しい実施を通じて管理可能であると考えられる。 ほとんどのコロンビア人とペルー人がシェンゲン地域の外縁に達する空港。

次のステップ

報告が欧州議会および理事会の適切な委員会およびグループで議論されると、委員会は 各理事国と短期滞在ビザ免除協定を交渉するための協議会からの承認を求める。 二カ国。 もし 評議会はそのような許可を与えます、交渉は2015の最初の学期に開始することができます。 協定が発効した後になって初めて、これらの国の市民のためのビザなしの手続きが実現します。 これは、ごく早い段階で、2015の後半で起こる可能性があります。

背景

欧州議会および理事会規則 509 / 20141 修正された理事会規則No 539 / 20012 特に、その外国境を越えるときに国民がビザを所持しなければならない国およびその国民がその要件から免除される国のリストを含むその付属書。 19諸国は、附属書I(ビザ義務)から附属書II(ビザ免除)に移管されました。 コロンビアドミニカ、グレナダ、キリバス、マーシャル諸島、ミクロネシア、ナウル、パラオ、 ペルーセントルシア、セントビンセント・グレナディーン諸島、サモア、ソロモン諸島、東ティモール、トンガ、トリニダードトバゴ、ツバル、 アラブ首長国連邦 とバヌアツ。 これらの19諸国の国民の場合、ビザ免除は、これらの国々それぞれがEUと締結するビザ免除に関する協定の発効日から適用されます。

ペルーとコロンビアでは、追加のステップが必要でした 二国間ビザ免除協定の交渉を開始する前:設定された基準に関する両国の委員会評価 規制1 / 1の記事509(2014)の中の 違法入国、公共政策および安全保障、特に観光および貿易に関する経済的利益、ならびに連合国と関係する第三国との対外関係、特に人権および基本的自由の考慮、ならびにその影響地域的コヒーレンスと相互主義"。

本日採択された両報告書には、結論を裏付ける詳細なデータを提示し、評価の作成に使用されたデータソースおよび方法論に関する情報を含む委員会の作業文書が付随しています。 評価の準備を考慮して、委員会は3つのEU機関、EASO、EuropolおよびFrontexからの寄付を要求し、受け取った。 さらに、追加情報がボゴタとリマのEU代表団、ならびにコロンビアとペルー当局から得られた。

詳しくは

Report コロンビア
Report ペルーで
セシリアMalmströmの ウェブサイト
長官Malmströmに従います Twitter
DG内務 ウェブサイト
上のDG内務に従ってください Twitter

シェンゲン地域の国

注釈

Facebookのコメント

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

カテゴリー: フロントページ, EU, 欧州委員会, シェンゲン, シェンゲンエリア

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。 必須フィールドは、マークされています *